最新記事

為替ランキングサイト

ランキング参加中です。
にほんブログ村 為替ブログへ

為替レート

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

あお

Author:あお
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

最新コメント

最新トラックバック


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:南アフリカランド/円鈎足チャート
50ポイントランド1
上図.09/01~現在までの南アフリカランド/円50ポイント鈎足チャート
75ポイントランド1
上図.09/01~現在までの南アフリカランド/円75ポイント鈎足チャート

縦軸:ランド/円 横軸:値段の推移
T:東京時間終値 L:ロンドン時間終値 N:ニューヨーク時間終値
買いシグナル:鈎足が下落→上昇に折れた時
売りシグナル:鈎足が上昇→下落に折れた時

50ポイント鈎足チャートは5/18Tの10.86から、5/20Lの11.36にて買いシグナル発生
75ポイント鈎足チャートは5/18Tの10.86から、5/27Nの11.61にて買いシグナル発生

50ポイントと75ポイントのランド円鈎足チャートを今回初めて書きました。
50と75ポイントにした理由は、ドル円に対して、ランド円の値動きは4分の1程度だと思ったからです。
今まで200と300ポイントのドル円鈎足チャートをメインに書いてきたので、その4分の1でランド円を書きました。

2009年1月からのデータを鈎足チャートにしましたが、特に75ポイント鈎足に関しては、もっと長い期間のデータを取って検証する必要があると感じました。

50ポイント鈎足チャートに関しては、鈎足の折れが頻繁で、シグナルが出てから売買していたら利益が出る状態ではありません。

ただし、1月から安値が徐々に切り上がっていて、前の鈎足の安値より低くなったことが一度もない状態です。(1/23L<2/12N<3/5N<3/30T<5/18T)

このことから、5/18Tの10.86付近まで下がる機会があれば、ランド円買ってみようと思います。
ただし終値で10.86を下回った場合は、即損切り行う予定です。
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:ドル/円鈎足チャート
200ポイントドル9
上図.09/03末~現在までのドル/円200ポイント鈎足チャート
300ポイントドル10
上図.09/01~現在までのドル/円300ポイント鈎足チャート

縦軸:ドル/円 横軸:値段の推移
T:東京時間終値 L:ロンドン時間終値 N:ニューヨーク時間終値
買いシグナル:鈎足が下落→上昇に折れた時
売りシグナル:鈎足が上昇→下落に折れた時

200ポイント鈎足チャートは5/22Nの94.18から、5/28Tの96.62にて買いシグナル発生
300ポイント鈎足チャートは5/4Tの99.44から、5/13Lの96.13にて売りシグナル発生

ドル円鈎足チャートですが、200ポイント鈎足で上記のように買いシグナルが発生しました。
ちなみに300ポイント鈎足は先週から変化ありません。

最近の200ポイント鈎足は、騙しが非常に多いので、300ポイント鈎足チャートが折れる(買いシグナル発生)までは、ドル円売りを継続しようと思います。

今週の取引結果は以下の通りです。

5/23 ドル/円 5万 94.87で売り → 5/26 ドル/円 5万 94.70(成行き)で買い
5/27 ドル/円 5万 95.48で売り → 5/27 ドル/円 5万 95.93(逆指値)で買い
5/28 ドル/円 5万 97.02で売り → 5/28 ドル/円 5万 96.65(成行き)で買い
5/28 ドル/円 5万 96.87で売り → 5/29 ドル/円 5万 95.93(指値)で買い

来週は、出張で10日程県外に行くことになりました。パソコン持って行くので、滞在先のホテルでネット使えれば、様子見ながらドル円売りを行いたいと思います。
DATE: CATEGORY:ドル/円鈎足チャート
300ポイントドル10
上図.09/01~現在までのドル/円300ポイント鈎足チャート

縦軸:ドル/円 横軸:値段の推移
T:東京時間終値 L:ロンドン時間終値 N:ニューヨーク時間終値
買いシグナル:鈎足が下落→上昇に折れた時
売りシグナル:鈎足が上昇→下落に折れた時

300ポイント鈎足チャートは5/4Tの99.44から、5/13Lの96.13にて売りシグナル発生

ドル円ですが、今週も若干円高に進み売りシグナル継続になりました。

今週(5/18~23)の取引結果は以下のようになりました。

5/19 ドル/円 5万 96.07で売り → 5/20 ドル/円 5万 95.50(成行き)で買い
5/21 ドル/円 5万 94.94で売り → 5/21 ドル/円 5万 94.57(成行き)で買い
5/21 ドル/円 5万 94.70で売り → 5/21 ドル/円 5万 94.85(逆指値)で買い
5/21 ドル/円 5万 95.05で売り → 5/22 ドル/円 5万 94.08(指値)で買い
5/23 ドル/円 5万 94.87で売り → ポジション保有中(95.35で逆指値)

300ポイント鈎足チャートの買いシグナルの発生する97.18を超えない限り、来週もドル円売り継続で行きます。
DATE: CATEGORY:ドル/円鈎足チャート
300ポイントドル9
上図.09/01~現在までのドル/円300ポイント鈎足チャート

縦軸:ドル/円 横軸:値段の推移
T:東京時間終値 L:ロンドン時間終値 N:ニューヨーク時間終値
買いシグナル:鈎足が下落→上昇に折れた時
売りシグナル:鈎足が上昇→下落に折れた時

300ポイント鈎足チャートは5/4Tの99.44から、5/13Lの96.13にて売りシグナル発生

ドル円ですが、この1週間で4円程度円高になり、売りシグナルも発生しました。
鈎足チャート見ますと、4/6Tの高値101,11を今回越えれなかったことや4/28Tの安値95.83を下回ったことから、今週も円高が続くのではないかと思っています。

先週の取引結果ですが以下のようになりました。

5/11 ドル/円 2万 97.88で買い → 5/11 ドル/円 2万で売り 97.45(逆指値)

ドル円買いましたが、速攻でロスカットされました。今週はドル円売りでリベンジしたいと思います。
DATE: CATEGORY:ドル/円鈎足チャート
200ポイントドル8
上図.09/01~現在までのドル/円200ポイント鈎足チャート

縦軸:ドル/円 横軸:値段の推移
T:東京時間終値 L:ロンドン時間終値 N:ニューヨーク時間終値
買いシグナル:鈎足が下落→上昇に折れた時
売りシグナル:鈎足が上昇→下落に折れた時

200ポイント鈎足チャートは4/28Tの95.83から、4/30Lの98.38にて買いシグナル発生

3月に入りドル円の値動きが2円程度上下する展開になったため、200ポイント鈎足チャートを単独で利用するのは難しい状況になりました。

今週は、300ポイント鈎足チャートでも買いシグナルが出ていますので、98円付近でドル円買いをするつもりです。但しポジション小額にして、売りシグナルの発生する(200ポイント鈎足チャートの折れる)97.45を損切りラインとします。
DATE: CATEGORY:ドル/円鈎足チャート
300ポイントドル8
上図.09/01~現在までのドル/円300ポイント鈎足チャート

縦軸:ドル/円 横軸:値段の推移
T:東京時間終値 L:ロンドン時間終値 N:ニューヨーク時間終値
買いシグナル:鈎足が下落→上昇に折れた時
売りシグナル:鈎足が上昇→下落に折れた時

300ポイント鈎足チャートは4/28Tの95.83から、5/1Tの99.05にて買いシグナル発生

更新遅れ大変申し訳ありません。(出張で1ヶ月程留守にしました・・・。)
暫く更新していなかった分をこれから挽回するつもりなので、改めて宜しくお願い致します。

ドル円300ポイント鈎足チャートですが、上図のように買いシグナルが発生しています。

現在ドル円が98.10程度なので、チャート通りなら買いとなります。

但し、連休中の98.50~99.50のレンジを下抜けしたことと、明日のストレステストの結果が不安なので明日まで様子見として休みます。